●クレマチス・ジョセフィーヌ

2019年04月15日
多年草 - Perennial plant2

クレマチス・ジョセフィーヌ

キンポウゲ科の耐寒性落葉多年草、耐寒性低木ともされる、花期は4~10月、大輪の八重咲き、新旧両枝咲き、花弁に筋、花色はピンクがかったブロンズ色やクリームがかったピンクなどに変化、豪華、発育旺盛、乾燥を嫌う、肥料は冬場を除いて月一回程度。外側と内側の花弁が一ヶ月近くも掛けてゆっくりと開いていきます。長期間その形や色の変化が楽しめるというお得なクレマチスだと思います。
伸びた蔓や葉は日光が大好きなのですが、株元は夏場の直射日光が当たらないようにします。鉢植えならば夏場は置き場所を半日陰に移動、地植えならば株元近くが半日陰になるように他の植物を用います。我が家では常緑のクリスマスローズを植えています。



   


にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸生活へ 
ランキングに参加中、あなたのクリックが励みになります♪


ギャラリーのあるメインサイトへはコチラからどうぞ → いちのは
関連記事
    kotoha
    Admin: kotoha

    こんにちは、管理人の kotohaです。趣味はガーデニング・絵を描く・写真撮影などです。
    此処では自分の経験や独学を元に簡単な植物図鑑のようなものを作ってみました。
    皆さんのブログ日記のように日々のあれこれを綴った更新は滅多にございませんが宜しくお願いします。
    管理人は絵を描いたりもします。お気軽に絵のギャラリーサイトへもお越しくださいませ。 https://www.ichinoha.com

Access Online