●スイレン・アルバプレニシマ

2019年04月15日
水辺植物 - Waterside plant

スイレンアルバプレニシマ

温帯スイレンの改良種で耐寒性スイレンです。
お日様大好き、花期は5~6月、土は荒木田土や粘土質の土を使用、肥料は緩行性のものを使い、直接根に触れないようにして土に埋め込むのを3月~7月頃までに数回、8月~休眠期の追肥は株が弱りますので徹底して避けます。
夏の暑さで水が汚れたり腐ったりすると、水の透明度がなくなり、日光不足による茎腐りや葉枯れを起こす場合があります。水は常に綺麗であるように管理しましょう。

日当たりの悪い場所では花が咲かないことがあります。スイレン鉢が、あまり深めですと日光が届かずに発育不足を起こしたりします。一般的には株のポットや鉢植えになったものをスイレン鉢に沈めることが多いです。土底から伸びた葉が水面まで出る深さを、15㎝くらいにして植え付けするのが理想的です。深めのスイレン鉢で直接土に植える場合は、岩石や流木・仕切り板などで段差を作ったところへ盛り土をして、なるべく浅めの位置での植え付けをしますと日光不足を避けられます。越冬は、薄氷が張る程度の寒さでも関東地方では外に置いたままでも春になると芽吹きますが、寒冷地方ならば室内での安全な越冬をお奨めします。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸生活へ 
ランキングに参加中、あなたのクリックが励みになります♪


ギャラリーのあるメインサイトへはコチラからどうぞ → いちのは
関連記事
    kotoha
    Admin: kotoha

    こんにちは、管理人の kotohaです。趣味はガーデニング・絵を描く・写真撮影などです。
    此処では自分の経験や独学を元に簡単な植物図鑑のようなものを作ってみました。
    皆さんのブログ日記のように日々のあれこれを綴った更新は滅多にございませんが宜しくお願いします。

Access Online