●ミステリューズ

2019年04月16日
バラ - Rose

ミステリューズ

四季咲き、多花性、樹形はシュラブ、中輪の丸弁房咲き、明るい緑のツヤツヤとした葉、咲き始めの花色は濃い赤みがかった青紫、咲き進むと全体の色が褪せて花弁に白い絞りが少し入ります。
香りはスパイシーで強香、病気に強い、特にうどんこ病には強い品種だと思いました。
半直立性・または半つる性、ステムはしなやかで細いので誘引もしやすく我が家では薔薇のパーゴラ仕立てにしています。道行く人々の足を止めさせる花色には魔力めいたような何かを感じさせます。名前の通り「神秘的な」花色の変化が十分に楽しめる美しいバラです。



   



にほんブログ村 花・園芸ブログ 園芸生活へ 
ランキングに参加中、あなたのクリックが励みになります♪


ギャラリーのあるメインサイトへはコチラからどうぞ → いちのは
関連記事
    kotoha
    Admin: kotoha

    こんにちは、管理人の kotohaです。趣味はガーデニング・絵を描く・写真撮影などです。
    此処では自分の経験や独学を元に簡単な植物図鑑のようなものを作ってみました。
    皆さんのブログ日記のように日々のあれこれを綴った更新は滅多にございませんが宜しくお願いします。

Access Online