●トレニア・カタリーナブルーリバー

2019年07月10日
一年草 - Annual plant

トレニアカタリーナブルーリバー

ゴマノハグサ科の非耐寒性一年草、草丈20cm前後、花期は5月~11月、観賞期間が長い、多花性、花色は濃いめの爽やかなブルー、葉は明るめで小さく美しい、横に這うように広がる、摘心するとさらに枝が増え花付きが良くなる、生育旺盛、とても丈夫,特に消毒の必要がない、耐暑性は強い、耐寒性はない、日向~半日向、乾燥は苦手、水やりは表土が乾いていたらタップリとやる、水切れに注意、水はけが良く水持ちの良い土を好む、風通しの良い場所を好む、植え付け時に緩効性の固形肥料を施す、2週間に1回程度の薄めた液肥を施す、トレニアは通称ナツスミレと呼ばれる夏の代表的な花です。



   


トレニアカタリーナブルーリバーは地植え・鉢植え・ハンギング・寄せ植え、何にでも映えます。我が家では毎年この花で、たくさんの壁用のハンギングをします。本来は多年草なのです。トレニアの中でも管理人が大好きな品種なので(っていうか、これしかにお迎えしませんw)、その大好きな花をずっとに置いておきたく、毎年のように冬越しをさせようとトライするのですが、戸外では一度も成功したことがありません。耐寒性の強いビオラやパンジーのようにはいかず、日本の気候では戸外の冬越しが出来ずに一年草扱いです。このトレニアにこそ、是非、戸外でも耐寒性の強い品種を作って頂きたいものです。今年は室内での冬越しを試してみるかなぁ。。(-ω-;)





ランキングに参加中、あなたのクリックが励みになります♪


関連記事
    kotoha
    Admin: kotoha

    こんにちは、管理人の kotohaです。趣味はガーデニング・絵を描く・写真撮影などです。
    此処では自分の経験や独学を元に簡単な植物図鑑のようなものを作ってみました。
    皆さんのブログ日記のように日々のあれこれを綴った更新は滅多にございませんが宜しくお願いします。
    管理人は絵を描いたりもします。お気軽に絵のギャラリーサイトへもお越しくださいませ。 https://www.ichinoha.com

Access Online