●収穫したラベンダーで作るラベンダースティック

2019年06月26日
多年草 - Perennial plant2

収穫したラベンダーで作るラベンダースティック

穫したラベンダーで、花穂がポロポロ落ちることなく長く良い香りを保つラベンダースティックを作りました。ラベンダーの他に用意するものは細めのリボンだけです。作る時はドライフラワーのように乾燥させずに生花のままで作ります。乾燥させると作成中に茎が折れたり、花穂が落ちてしまったりするので、まだ水分のあるしなやかな生花で作ります。作り方をとても分かり易く紹介している動画がありますので下動画をご覧ください。








理人は、1本のスティックを11本の花で作りました。ラベンダーの中でもラバンディン系の香りは最高に良いです。このスーパーセビリアンブルー(詳細ページはコチラ)は、香り高い精油として代表的なアングスティフォリアと、強健種のスパイクラベンダーとの交配種だけのことはあって、スクスクと育ちたくさんの花穂が付きました。作成中も癒しの香りで心穏やかにトントンと作業が進みます。

   

でもこんなものを作るのか・・・と、誰か言いました?w ええ、作るんですよ♪(`・ω・')キリッ

   

成したら風通しの良い所に逆さまに吊るして、そのまま乾燥をさせます。この時に十分に乾燥させていないと中のラベンダーが痛みますので、最低一週間は乾燥をさせます。誰かにプレゼントするにも痛みがなく、長く持っていてもらうためにも必ず十分な乾燥をしておきましょう。この乾燥を怠るとカビなどが生えて、とても残念なことになりますので注意です。


ーパーセビリアンブルーの最初の収穫で、4本のラベンダースティックを作ることができました。短いものは花瓶に活けました。このあと遅れて咲くグロッソでも同量の収穫が見込めそうです。また作ります♪ あなたもラベンダーを育てて、簡単に作れて保存もしっかりできる香り高いラベンダースティックを作られてみてはいかがでしょうか♪



ランキングに参加中、あなたのクリックが励みになります♪


関連記事
    kotoha
    Admin: kotoha

    こんにちは、管理人の kotohaです。趣味はガーデニング・絵を描く・写真撮影などです。
    此処では自分の経験や独学を元に簡単な植物図鑑のようなものを作ってみました。
    皆さんのブログ日記のように日々のあれこれを綴った更新は滅多にございませんが宜しくお願いします。
    管理人は絵を描いたりもします。お気軽に絵のギャラリーサイトへもお越しくださいませ。 https://www.ichinoha.com

Access Online