●ガウラ・フェアリーズソング

2019年06月24日
宿根草 - Perennial plant1

ガウラフェアリーズソング

アカバナ科の宿根草、耐寒性多年草ともされる、矮性改良種、花期5月~11月、花期が長い、草丈40~50cm、日向大好き、日当たりが良いほど花付きが良い、日当たりが悪いと花付きが悪い、耐寒性・耐暑性は共に強い、目立った病害虫はない、風通しの良い場所を好む、水はけの良い土を好む、水やりは地植えの場合は雨水のみでも可、乾燥し過ぎない程度に管理、鉢植えの水やりは表土が乾いたらタップリと与える、肥料は地植えの場合は不要ですが切り戻し時には少量を与える、鉢植えは月1回少量の置き肥を与えます。冬は地上部の茎や葉が枯れて、株元に春に伸びる新芽が出ているので、それを傷付けないように残し、枯れた茎や葉の整理をして越冬させます。ガウラは挿し芽や零れ種でも増えます。

ガウラの草丈の調整
草丈が高くなって倒れがちになってしまうガウラですが、草丈を低く咲かせるには春に伸びてきた新芽を、思い切って短く切り戻すのが良いそうです。切り戻すことで花芽を増やし草丈を低く整える → 初夏から咲き始める → 真夏はグングン伸びて花が付く → 夏の終わり頃に伸びまくっているので再び短く切り戻す → 秋から咲く花数も多くなる → 花も良く咲いて倒れない花株になります。切り戻しした時は少量の化成肥料などを施すこともお忘れなく、復活の成長が良くなります。ポイントは年に2回の切り戻しです。



   


以前より気になっていたガウラの品種をお迎えしてみました。フェアリーズソングという従来のガウラよりも草丈が半分くらいにしかならない矮性のもので、コンパクトガウラとも呼ばれています。ほんのり薄ピンク色の可愛らしい花が咲くものを今は鉢植えで育てていますが、もう少し株が充実したら(秋くらいかな?)地植えをする予定でいます。





ランキングに参加中、あなたのクリックが励みになります♪


関連記事
    kotoha
    Admin: kotoha

    こんにちは、管理人の kotohaです。趣味はガーデニング・絵を描く・写真撮影などです。
    此処では自分の経験や独学を元に簡単な植物図鑑のようなものを作ってみました。
    皆さんのブログ日記のように日々のあれこれを綴った更新は滅多にございませんが宜しくお願いします。
    管理人は絵を描いたりもします。お気軽に絵のギャラリーサイトへもお越しくださいませ。 https://www.ichinoha.com

Access Online