●アゲラタム・ブルーハワイ

2019年06月06日
一年草 - Annual plant

アゲラタムブルーハワイ

キク科の一年草(※アゲラタムは非耐寒性多年草とされていますが、越冬が難しいため、ほぼ一年草扱いされています。)、草丈15~20cm、花期5月~11月、花色は青・紫・赤・白・水色など、矮性種、耐寒性は酷く弱い、耐暑性は強い、日向~半日陰、乾燥時のハダニ予防、水やりは表土が乾いていたらタップリとやる、水のやり過ぎは花がつかなくなるのと間延びの原因、梅雨時の長雨や真夏の水のやり過ぎで蒸れから灰色カビ病を発生して痛んで枯れやすくなるので注意、花期が長いため薄い液肥を10日に1度ほど与える、肥料のやり過ぎは逆に花が付かなくなるので要注意です。



   


初夏から真夏に掛けて、に涼し気な彩りを添えてくれるアゲラタムブルーハワイです。アゲラタムは、60~80cmにもなる性質を持っていますが、このブルーハワイ矮性のもので、とてもに合わせやすい品種です。ハワイシリーズは花色も豊富で楽しめます。上記にあるように、かなり水やりや肥料に気をつけることが必要になります。水も肥料も少なくても多過ぎても枯らす原因になるため、土の様子や花付きを普段からよく見ておく必要があります。そんなデリケートな部分があるイメージが全くなかったので最初の頃の管理人は、水をやり過ぎてよく枯らしたり溶かしてしまったりしたものでした。ゴメンヨ。。





ランキングに参加中、あなたのクリックが励みになります♪


関連記事
    kotoha
    Admin: kotoha

    こんにちは、管理人の kotohaです。趣味はガーデニング・絵を描く・写真撮影などです。
    此処では自分の経験や独学を元に簡単な植物図鑑のようなものを作ってみました。
    皆さんのブログ日記のように日々のあれこれを綴った更新は滅多にございませんが宜しくお願いします。

Access Online